タイドラまる ブログ
『 それぞれの推し方で良いんだよ 』
Bad Buddy Series

『 Bad Buddy Series 』EP10 あらすじ ネタバレ 感想 【PatPran はなぜロミオとジュリエットに??】

Bad Buddy Series Ep10

EP9のオンエアから年末年始をはさんだため、2週間後のオンエアとなりファンには待ち遠しい2週間でした。また、フィリピン(iWantTFC)とのオンライン配信ライブや中国(Taobao)のライブもありOhmNanonもオンエア前に忙しそうでした。

ハッシュタグ『Bad Buddy Series Ep10』は世界トレンド2位、タイ・フィリピン・マレーシア・ベトナム・インドネシアのトレンド1位を獲得。

特にフィリピンではオンライン配信ライブまで開催されるような人気ぶりです。そのライブでEP10について聞かれるとOhmくんがつぎのように発言。

「今夜はとても良い夜になりますよ。色んなことがおきます。みんなが好きだと思います。なぜなら、ぼくら二人も好きだから」

いや、確かに好きだけど!!!そりゃないよ~

みんな息してる?

それでは、さっそくいってみましょう

あらすじ

PranがPatの病室からでてくるときにPat家族にPranが出くわしてしまい、父はPatを問い詰める。PatはPranが助けてくれたことを説明すると、Patの父ははじめてPranにお礼を言う。PatはPranに学部に呼び出されるが、ただの呼び出しではなかった。

感想(ネタバレなし)

Bad Buddy Series Ep10のストーリーにはイチミリも関係ない話ですが・・・

クレープのデカさに笑いませんでしたか?WaiとKornが仲直りする場面でWaiがクレープをもって登場するのですが

デカっ!!

Bad Buddy Series ep10 wai

「Bad Buddy Series バッド バディ シリーズ」
Licensed by GMMTV © GMMTV

いや、デカいなw

日本のクレープってしっとりしているのがほとんどですよね?だけど、タイのクレープはパリパリ系のようです。そこで、思い出すのが胸ポケットにクレープを刺すSingtoさん。日本ではクレープが胸ポケットに刺さらないから、ツイートがざわつきました

何回見ても衝撃的w

そして、一瞬KornWaiを匂わせたよね?P’Aof監督??

期待しちゃうわよ

↓↓↓ ここからネタバレあるよ ↓↓↓

感想(ネタバレあり)

EP10はPatPranのカミングアウトやPat父と母の確執の謎など、なぜ二人がボーイズラブ版「ロミオとジュリエット」と言われるのかの謎が明らかになり、重要なポイントについて描かれている回になります。

PatPranついにカミングアウト

ボーイズラブ作品で身内にカミングアウトするシーンはとても印象深いシーンになります。Ohmくんが出演している作品で言うと『とな墓』や『デューあの時の君とボク』では、母親に泣きながらカミングアウトするシーンはとても印象的で忘れられません。

Patがついに父親に隠し切れずカミングアウトします。

ほかの作品と違うのは「Pranのため」というところ。ありのままの自分を両親に受け入れて欲しいという気持ちはどの作品も根底にありますが、きっかけが「Pranを守るため」というのが泣かせます。

Pat父とPran母の確執の謎

とうとう『Bad Buddy Series 』がボーイズラブ版ロミオとジュリエットと言われる謎が明らかになります。

Pat父とPranの母は昔「どうやら付き合ってた!!」

明確に付き合ってたのかはわかりませんでしたが、付き合ってると思われるくらい仲良しだったよう。Pat父とPran母はPatPranの通っていた高校に一緒に通い、二人とも賢かったのでコンクールに一緒に出場したりしていた。

しかし、Pat父がPran母の奨学金を横取り!?

そのためPran母は大学に行けず、両家の確執が生まれたようです。でも、そんな仲良い友達の奨学金を横取りするかな?Pat父は何も言わずに立ち去ったから、もしかしたら何か理由があるのかも?そのまんまだったら、Patが父親に失望したままになってしまう。

これは、原作とは違うそうで、原作ではただのビジネスの確執のようです。

PaInk ついに明確になる

癒された~InkはカッコいいしPaも可愛い!!自分の気持ちに気づいてから兄のPatに一番に言うとこも良かった!兄弟愛にあふれていて。

暗室とかってドキドキしたね

ワークショップでも監督やOhmNanonのみんなが、InkPaのシーンが始まるとみんなで囲んで見ていたくらい、男性陣はドキドキしながら見守っていたそう。(Nanon 出演Recap

女性のわたしから見てもドキドキしましたPa演じるLoveちゃんがInkにドキドキしている演技を見るのが、とてつもなく可愛かった!!!

みんなの前で愛の告白

みんなの前で愛を告白するシーンってとっても印象的で視聴者が二人の幸せにひたれる素敵なシーンになります。『SOTUS』や『2gether』でもとても視聴者に響くシーンです。

『 Bad Buddy Series 』の愛の告白シーンはPranからPatに人前で言わせるという意外なシーンとなりました。

Bad Buddy Series ep10 pran

「Bad Buddy Series バッド バディ シリーズ」
Licensed by GMMTV © GMMTV

Pranのメンターである先輩がPatを煽り「どのくらいPranを知ってるのか」たずねられ、PatがPranについて細かく説明します。

  • すごくうるさい
  • 全部揃ってないといけない
  • トイレの便座は上げてする ←←←
  • 箸はきっちり同じ長さでないといけない
  • ヌードルを頼むならワンタン3つ入り
  • イヤホンはすぐ失くす
  • 折り紙や絵を描くのが好き
  • 良い香りがする ←←←←←←
  • PCのパスワードは「Pransocool」だったけど、今は「Praninlove」←←←←←←←←←

それでは、まだおさまらない先輩が「そんなのは誰でも覚えられる。本当に愛してるなら、愛を叫ぶか?」

Pat「Pran、ファイル持ってきただけなのに、なんで婚約参列みたいになってんの?」Pran「やめるのか?そんなにニラんで。俺の手が欲しいなら、勇気を出して」

Pat「お前が好き!!」
Pran「なにか言った??」

Pat「お前が好き!!!」
Pran「聞こえないな~。誰か聞こえた?」
みんな「いいえ~~!!」

Pat「お前が好き!!お前だけが好き!!お前にイカれてる!!!!!!!聞こえた?」

Pran「ああ、イエスだ。指輪は?」

Bad buddy ep10

「Bad Buddy Series バッド バディ シリーズ」
Licensed by GMMTV © GMMTV

Pranが!あのPranが指輪を欲しがってる~~~!!!!!

Bad buddy series ep10 deal

「Bad Buddy Series バッド バディ シリーズ」
Licensed by GMMTV © GMMTV

でも、PatPranは拳をつきあわせる。

ここがPatPranだよね。とにかく何回も見たいシーンになりました。

愛の逃避行?

屋上には何度足を運んだことか分からないほどに上っていますが、また伝説を上塗りするほど泣けるシーンとなりました。Pranが母親とモメて悲しみにくれますが、一番に話したいと思う人。

電話をかけたい人はPatなんだよね

人を簡単に受け入れないPranが、こころから自分を打ち明け思いっきりPatにつかまって泣きじゃくる姿は、心臓をわしづかみにされました。

OhmNanonが美しかった。

予告では二人で海岸に行くようでしたね。愛の逃避行なのかな? 『I tolld sunset about you』を彷彿とさせるね。

伏線回収はあるのか?

残すところ2話なので、果たして伏線が回収されるのかについて検証したいのですが・・・イっコもないw あれ?伏線じゃなかったんかな?w

  • Pranはピックをまだ持っているか?
  • 幸運のジンクスとは?
  • 電話登録「ただの友達」が変化するのか?

顔写真ピック出てこないね?なんでPatは幸運を呼ぶって言ってたん?まだ「ただの友達」で電話登録してんのかな?EP9ではそのままだった。

回収求む

まとめ

屋上シーンの破壊力には参りましたね。P’Aof監督がいつもラストに衝撃的なシーンを持ってくることで、その前を忘れさせてしまう演出にすると言われていましたが。

まんまドツボ

オープニングの愛を叫ぶシーンとかPaInkとか、吹っ飛ぶくらいラストが衝撃でした。

一週間がしんどいので、二人の尊いエピソードでこころをつないでください(私に言ってます)

OhmNanon love
【 OhmNanon 】O:俺ってNanonを愛してる?N:Ohmだけが笑顔にさせてくれる【 OhmNanon 】O:俺ってNanonを愛してる?N:Ohmだけが笑顔にさせてくれる...
Translate »