タイドラまる ブログ
『 それぞれの推し方で良いんだよ 』
Bad Buddy Series

『 Bad Buddy Series 』EP6 あらすじ ネタバレ 感想【 P’Aof監督のつくる「余白」がすごい】

伝説の屋上シーンのEP5から動けずにいたファンを叫ばせる演出をするP’Aof監督に「ちょーーーん!(乾杯)」。伝説をかるく超えてくる監督すごいです。

そして、多くの余白

視聴者にあれはこうだったんじゃないか?あのセリフはこういう意味なんじゃないか?と議論させる「余白」をのこす演出。

素晴らしかった!

それでは、一緒にPatPranの「余白」について考察していきましょう!

あらすじ

屋上でのキスをした後、Pranは何も言わずに立ち去ってしまう。PatはPranにあの夜のことを聞きたくて仕方がないが、Pranに避けられるようになる。

どうしても話をしたいPatは、工学部は参加したことがないPranの参加するボランティア旅行についていく。PatはPranと話すことができるのか?

↓↓↓ここからネタバレあるよ↓↓↓

感想(ネタバレ)

Pranのキスを思い出す顔がよかったとか、バス停の出来上がりが計画と全然違うじゃんとか、旅行についていくって普通にヤバいでしょとか、いろいろ書きたいことはあるんだけど、今回は「余白」について書きたいと思います。

「親たちがいがみ合ってなかったら?」

Pranと普通に話したいだけなのに、周りに人がいると上手くいかないPatはPranを追いかけまわし、やっと海岸で二人きりで話せる時間ができる

Pran「話さなくてもいい?」Pat「いいよ」

聞きたくて聞きたくてあの夜のことを聞きたくて仕方なくてPatは旅行まで追いかけてきたのに、Pranが話すのを望んでないんだったら。すぐに受け入れるPat。

それって、もう好きなんだよーーーパットーー!

海辺のシーンはきれいで、ふたり共とても美しかった

Pat「親たちがいがみ合ってなかったらって、考えたことある?」

Pran「もし親同士が敵じゃなかったら・・・」

(PatPran見つめ合う)

・・・

・・・

・・・

(そのままフェードアウト)

・・・え?

フェードアウトーーー!!!???

思わず「答えは!!???」って叫んでました。余白の残しかた、最高です。Pranにずっと妹Paを助けたお礼を言いたかったんだってわかったとこも良かった。

Pranのカミングアウト?

Pranの建築学部の友達がPatを殴りに行くのを止めるために、Pranは仕方なく白状します。

でも、なにを白状したのかが描かれていません。ここでも「余白!!」

PranとPatはお互いに関係があって、知り合いだったと白状したのはセリフで分かりましたが、友達にどこまで話をしたのかが描かれていません。親同士が仲悪いけど、昔から仲が良いって言っただけなのか?Patを好きとまで言ったのか?キスのことも話をしたのか?

どこまで友達に白状したのかが分かりません。

でも、友達が「大丈夫だ、Pran。お前みたいな完璧な奴は、長くとらわれることはない。お前の好きなタイプ教えろよ!俺にはたくさん知り合いいるんだから

つまり、Patのことを好きだとはカミングアウトしてるってことです。

Pran「まだ傷ついてるんだ」

何に傷ついてるのか?おそらく、PranはPatがInkを好きだと思っていて、それなのに思わずキスをしてしまったから傷ついているのだと。

(´;ω;`)ウゥゥ

つまり、友達にキスのことまで話してると思われます(たぶん)

Pranの落とし方 = 指なめ

お互いに「お前は俺のことが好きなんだろ?はやく認めろよ」といい合い、お互い先に「お前が好き」って言いたくないものだから「先に好きって言った方が負けね」ってことになり

お互いを落としにかかるPatPran

ひえぇ!!

思わず、恥ずかしすぎて目をそらしてしまった w

Patの落とし方は海苔を食べたくしといて「恋人になったらね」っていう幼稚なやり方に対して、PranはPatの海苔の味のついた指をなめるという大人のやり方

爆死

しかも、Pranはゲイだと自分で認識してるじゃん?ずっと、Patのことを想っていたから。そんなPranがゲイの落とし方を知ってるーーーーー!!!とまで考えちゃったら、このあとどうなるのか気になって一週間眠れないわ w

このシーンにやられ、ツイートするとき興奮しすぎて「#BadBuddySeriesEp6」のタグをつけるのを忘れるっていう、大失態をやってしまったのはわたしです。

https://twitter.com/MaruttoL/statuses/1466780671998062592?s=20

今週の OhmNanon おむなの

NanonくんのEP6でお気に入りのシーン

海でPranがただでさえ俺たちはややこしいのに「これ以上、ややこしくしないでくれ。お願いだ。」って懇願するPranの切ない目が印象的なシーンだそうです

Pran「ขอร้อง コーローン お願いだ 」の言い方が、いつもは丁寧ないい方しないPranが、とても丁寧な言葉を使うことで、心からPatに懇願しているということが分かって、切なかった。

そして・・・

ビハインドで演技でないのにキスするOhmNanon

Ohm「ふざけてるんでしょ、ベロ(ふざけるの)が好きなんでしょ?」

(OhmがNanonをペロッとなめる → Nanonがほっぺにキスする)

※ 言葉あそびで、「 เล่น レン 遊ぶ」「ลิ้น リン 舌 」を引っかけてあるそうです。

キャーーーー!!!今見るとヤバい

EP5のOhmくんのセリフの言い方が大絶賛される

友達の前で普通に話せないことのイライラがつのり、PatがPranへ熱い嫉妬を胸に秘めながら、Pranに優しく接したいというPatの複雑な心境を伝える言い方

Pat「มานี่ดิ้ マーニーディ」こっち来て

この演技スキルをファンも絶賛し、Jojo監督(Friend Zoneつくった方)も絶賛していて話題になっていました。

あまりにも話題になっていることがわかるのは、Ohmくんが会う人会う人に「マーニーディ」って言わされていましたし、周りの人にからかわれているところをストーリーに上げていました。

それほど、絶賛され話題になっていたということです。

https://twitter.com/OhmNanonOFC/statuses/1464978091978018818?s=20

P’Aof監督にもからかわれております w

まる
まる
それじゃあ、またビーチに行ってきます!

Bad Buddy EP7
『 Bad Buddy Series 』EP7 あらすじ & 感想【 PatPran落とす方法 &タイ語ならではのポイント】『 Bad Buddy Series 』EP7 あらすじ & 感想【 PatPran落とす方法 &タイ語ならではのポイント】...
Translate »