タイドラまる ブログ
『 それぞれの推し方で良いんだよ 』
Bad Buddy Series

『 Bad Buddy Series 』EP8 あらすじ 感想 ネタバレ【エアハグするラブラブPatPran & 監督「MVPはラナート演奏したOhm」】

脚本家の一人の方がEP8からEP12まではジェットコースターだよとツイートしていたことで、ファンが年末年始に向けてよい年越しを迎えられるのかとビビらされました。年末年始の配信予定は、クリスマスイブにEP9が大晦日にEP10が配信予定です。

#BadBuddySeriesEP8 のタグは世界トレンド1位、タイ・シンガポール・ブラジル・フィリピン・インドネシア・ベトナムで1位を記録し、世界中で話題に!

オンエア前に、OhmNanonや監督がツイートで煽る煽る

Nanon:待ってる間、寝るよ
Ohm:ぼくの Nong Nao

と、まだオンエアされていない写真をアップするNanonにリプするOhmくん。

Ohmくんはめっちゃ興奮してる感じでだいぶん前からツイートしてましたw タイドラマの面白いところは、監督や編集や脚本家などスタッフも俳優もツイートしたりインスタに撮影裏の写真をアップしたりしてくれるところです。

リアルタイムを一緒に楽しんでる感じがとてもします。

それでは、ジェットコースターに乗りに行きましょう!

あらすじ

PatはPranを助けるために工学部の劇にラナート(タイの伝統的な木琴)の演奏し出演することになり、リハーサルに取り組む。PatはPranとの関係を公にしたくてたまらないが、Pranはそんな積極的なPatに過剰に反応してしまい、二人の仲はぎくしゃくしてしまう。

↓↓↓ここから、ネタバレあるよ↓↓↓

感想(ネタバレあり)

まさしくジェットコースターに乗っている気分でした。話の展開が早い早い!さっきまでキュンキュンしてたのに泣いたり、怒ったり、驚いたりw もう、本当にすごい感情の起伏でした。年末まで思いやられますね。

わたしは、GMM25を視聴した後にYoutubeで見ましたが、結構カットしてあるんですね?両方見ないとどこがカットされているのかはわかりませんね。テレビではキスのところはほぼカットされていました。

ケチャップはNanonのアドリブ

事前情報ではベッドの上で朝ご飯をPatがPranのために作ってもっていき、PranはNong Naoを抱きしめて寝てる。え?夜があるのーーー??と思っていたら・・・まさかのEP8は朝起きたところからスタートっていう・・・w

え?まさかの朝からスタート?その前の晩が見たいんですけどーーー!!

EP7を思い返すと、 EP7はPatの部屋でカレーを食べていたら、Paがトイレに帰ってきちゃって邪魔があるときに言い合いながらもキスするっていう終わりだったよね?うん。あれ?どういうこと?一瞬錯乱。あのまま部屋で?いや、あれはPatの部屋だった。

どうやら、リハーサルと称してPran宅にPatが押しかけているようでしたね。二人のシャツがかかり、Nong NaoをPranが抱いて寝る。

・・・いや、また「余白」やん。控えめに言って大好きです。

そして、ここで驚くのが、ほっぺキスを迫るPatにPranがケチャップを唇にぬってキスするのはNanonのアドリブだそうです。2:24~

Nanon:昨日、俺がアドリブしたとき、すごく怒ってた。ケチャップを口に塗って、彼の顔につけたんだ。汚れたり予想外のことがあると嫌なんじゃないかな。

あれがアドリブ・・・・

エアーハグ

予告を見ていてラブラブな感じを期待していたバカップルそうなエアーハグのシーン。全然違った!思っていたより切なくて泣きそうになりました。PranがいかにPatを大切にしているか分かりました。Patの声のトーンだけで、何かあったと感じてPatのいる自宅のほうに帰ってきて、しかも、Patに笑ってもらえるような登場をする。

もう・・・(泣)

Patは本当にまっすぐで、親との確執もちゃんとPranに包み隠さず話すんだね。もしかしたら、言わないのかな?って思ったけどPatはとにかく自分の気持ちに正直に生きていきたい人なんだね。

Pranの恋人を笑顔にする方法

ほんと、素敵な人だなって思いました。自分に置きかえてみるとなかなか相手が落ち込んでいるときに、声をかけて気持ちを上げさせるってことできていないから。リアルに活かしていきたいと思っております。

あと、Tシャツ欲しがるときの話し方が可愛かった!

Pat「エアーハグじゃないことしたいよ」Pran「変態。やましいの止めてもらえる?」「そうじゃないよ。お前のTシャツが欲しいんだ。寝るときエアーハグできるから」「なに?お前のNong Naoってわけ?」「Nong Naoじゃない。Nong Noo(かわいこちゃん)」

どんな香りなんだろう?リアルのNanonくんも良い香りがするとOhmくんがツイートで言っていましたし。Safe House ではリアルにNanonの匂いを嗅いでたね。

「PP」??伏線っぽい

PatPranなのかな?幼いころ何かあったのでしょうか?

Patが渡したイヤホン入れに「PP」の文字があり、Pranが「なにかな~これ?」「忘れた」ってとにかくPatが言いたがらなかったので、なんかありそう。

伏線回収をお待ちしております。

「Just Friend」じゃない

Pranが「お前は恋人」って言った!!やった!!!と思ったのもつかの間、幕が下りる😱😱😱 ひえぇ!!

Waiの顔!!こわ

Pranはずっと好きだったから自分の気持ちのコントロールがうまくできるけど、Patは急に好きになったから歯止めがきかないから、誰にでも自慢したいし、自由に付き合いたいって思ってるんだよね。

そんな二人の間がぎくしゃくするのは、胸が痛かった。

Patも頭ではわかっているけど、気持ちが先走りPranのことを好きってことで心がいっぱいになっているから、ついカッとなってTシャツ脱ぎ捨てたりして。

でも、よく考えたらWaiの怒る気持ちも分かるんだよね。Pranのことを親友だと思って、自分は何でも相談してたから勝手にPranも自分と同じように、自分には心を開いてくれてると思っていたんだけど。自分に隠れてPatと付き合おうとしてる。オレって親友じゃなかったのか!?という気持ち。

そして、これは原作「カーテンのうしろ」を現しているようです。つまり、幕の向こう=舞台裏。

ラナート演奏 = Ohm は MVP

Pat演じるOhmくんが見事にラナート(タイの伝統的な木琴)を演奏し、監督がEP8のMVPはOhmに捧げました。リアクション動画でOhmくんが実際は弾いてないのでは?というタイの方の話があり、ファンがこぞって昔の動画(Ohmくんがラナートを演奏している)を上げていて、撮影裏の映像も流れていました。実は、子供のころから演奏しているようです。

しかも監督がOhmくんのために作ったシーン

P’Aof監督のOhmくんへの「愛」が素晴らしい。もちろんNanonくんも絶賛。

Nanon ツイート「このEPのMVPはOhm」

Nanonくんも絶賛しています。

P’Aof監督 ツイート「OhmはMVP」

私にとって最高のMVPです。 OhmがPat役を演じることが決まったあと、最初に頭に浮かんだのは、彼の才能を人々に見てもらいたいということでした。そこで、彼がラナート(木琴)を演奏している画が浮かびました(Earthが1000starでタイのフルートを演奏したように)。 だけど、彼が「演奏できる」だけでなく、その中でより多くのことを(見せる)にはどうしたらいいのか。 そこで、彼が感情を表現するためにラナート(木琴)を演奏するシーンを作りました。

方向性が決まったあとは、このシーンをどれだけインパクトのあるものにするのか考えました。 それがあのシーンです。Patはラナート(木琴)を演奏し全てを伝える必要がある。 最初の台本では、この木琴のシーンはBGMとして流す予定でしたが、最終的には、Ohmがどのように演奏したのか、彼の感情がどのように高まったのか、シーンの細かいところ全部を視聴者に見てもらうためにBGMにしないことにしました。私の下した決断は正しかった。 間違いなく、このシーンは私の大好きなシーンとなりました。

 そして、@ ohmpawattあなたをとても誇りに思っていることを、あなたに伝えたいと思います。

英語訳参考

Ohm インスタ「監督と父に感謝」

いちばん印象的で忘れられないシーンは、ラナート(木琴)を厳かに演奏するシーンです。  P’Aof監督が選曲し、ぼくの才能を見せるために付け加えてくれました。ぼくの才能を最大限に発揮する機会を与えてくれたP’Aofに感謝いたします。 人前で木琴を演奏することに自信が持てたことはなく、特にこの曲は恐怖さえ感じました。 しかし、チーム、友人、そして俳優陣がぼくを信じ応援してくれたので、やり遂げられました。 撮影した後、ぼくは喜びの涙があふれ最初にしたことは父にビデオ通話をし「お父さん、ラナート(木琴)シーンの撮影が終わったよ。見るの待っててね」と言いました。

ずっと父にラナート(木琴)を弾くのは好きだというとこを見せたいと思っていました。子供の頃は決められた時間まで演奏しなければならず、やらされている感じだったけど、 今では、ぼくに弾くようにさせてくれた父にとても感謝しています。 愛してるよ、お父さん。 やった~ @ .tongchai.c

このシーンを好きになり、ぼくの内なる想いを感じてくれたみんなに感謝します。

このシーンはぼくの人生にとって、とても幸せな瞬間としてとどめておきたい思います。 本当にありがとうございました。

英語訳参考

まとめ

リアルでのOhmNanonの話とリンクするところがいくつもあって、本当に情緒がヤバい

  • 相手を笑顔にさせる
  • 抱き枕はいる
  • 相手の元気がないとすぐ気づく
  • なんでも話す
  • 悪かったときは、すぐ謝る

PatPranになりきってるからこその部分もあるのだろうけど、Safe House や二人が語っていることから考えると、本当にPat Pran の関係に近い関係が二人の間にも出来上がっていて。

ドラマを見るとそれを再確認しました。

本当に特別な存在

先日書いた、OhmNanonの関係に関する記事にリプをたくさんいただいて共感していただけて、本当にうれしかったです。リプやイイネは本当にわたしにとってブログを書く励みになっています。本当に本当にありがとうございます。

そして、監督のOhmくんに対する「愛」がすごくて感動しました。あの素敵なシーンをOhmくんの才能をいかに魅せるのか練りに練ってあのシーンを生み出してくれたことに感謝します。そして、Ohmくんのお父さんにも感謝します。

きっと、Ohmくん大泣きしたんじゃないのかな撮影後・・・(泣)

Bad Buddy Series EP9
『 Bad Buddy Series 』EP9 あらすじ & 感想 ネタバレ 解説や裏話アリ【Pran「最後のひとつはPatだけ」】『 Bad Buddy Series 』EP9 あらすじ & 感想 ネタバレ【Pran「最後のひとつはPatだけ」】...

Translate »