雑誌 【Be a Light】レビュー 発見5つ!

気になる
本を読んで驚いてる人
まる
まる

こんにちは、まるです。

雑誌【Be a Light】読んだよ~

私の欲しい情報のってるか

知りたいんだよね~

まる
まる

だよね。

店頭になかったら推しが

どんだけのってるか

わからないよね?

ネタバレせずにちょこっと雑誌の中身をご紹介して

私の感想から内容を察してもらえればと思います。

 

雑誌 【Be a Light】レビュー アジアBLドラマガイド

順を追って書いていきたいと思います。

雑誌【Be a Light】 タイトル 意味

【引用】

「誰かの””になるようなアジアの作品を紹介する」という意味が込められています。言葉の壁を越えて共感しあえることの楽しさ、うれしさをお届けします。

BLに引っかけたのかな?とは思っていたけど・・・

そういう意味が込められていたとは!

 

発行元

発行人:杉原 葉子

発行:株式会社コスミック 

杉原さんって方に興味を持って調べたところ、本を発行する会社の社長さんでジャンルとしてBLも扱ってらっしゃるようです。Wikipediaにも掲載されていました。

 

掲載作品について(表紙より)

タイ作品

  • 2gether(8)
  • TharnType(6)
  • SOTUS(7)
  • LoveByChance(6)
  • UntilMeetAgain(6)
  • Ourskyy(3)
  • DarkBlueKiss(8)

※(カッコ内は掲載ページ数)

キャストインタビュー

  • MyEngineer(10)
  • 2Moons2(10)

※(カッコ内は掲載ページ数)

台湾 / 韓国 / 日本 作品

  • HIStory3 那一天 (6)
  • HIStory3 圏套(2)
  • 君の視線が止まる先に(1)
  • 性の劇薬(1)

※(カッコ内は掲載ページ数)

その他色んなドラマがありましたが、ネタバレのため秘密で。

 

ネタバレしない程度の概要

ドラマのストーリー相関図おすすめポイント俳優さんのプロフィール萌えポイント裏話などが詳細に書かれていました。

レビュー

まず、私は書店で買ったのですが、子供を習い事へと送ったついでに、書店へと立ち寄ってみました。

こんな片田舎にあるわけないよね?

と思いながら片田舎のTUTAYAさんに入ってみると・・

1冊 でーん と雑誌コーナーに置いてあるではありませんか!

あるやん。

買わなきゃじゃん。

いそいそとレジに持っていきました。

 

レジのお姉さんがBLってタイトルに気づかないことを祈りつつ、

さも普通を装い購入

ほんっとタイトルぱっと見よくわかんない字体にしててくれてありがとうと思いつつ。

手に取ってみる。

 

第一印象

111ページのボリューム。

パラパラめくった感じ、めっちゃ書いてある。

たくさんのJFCさんやツイッターで見かける人たちが協力。

おー読み応えありそう。

 

私は、この雑誌で紹介してある9割くらいのタイドラマは見てましたが、

私が見てないのも掲載されていて

本当に良く調べて書かれてるなと感心しつつ、

たくさんのライターさんが協力されている」ことに感動しました。

 

私が読みたいのは裏話的なところ。

発見①

クリスとシントーの裏話で私が知らなかったところは、

シントーがクリスに「しぶしぶ」返信してるってところでした。

おそらく、KS_JFCさんからのタレコミですよね?

確かに、ゲーム中にLINEのやり取りして

クリスはシントーに「アイテムちょうだい」ってLINEして

シントーがすぐに返信したけどクリスは寝落ちしてたと

シントーが暴露してましたが・・・

しぶしぶやってたんかーーー!

っていう。

しぶしぶの割には返信早いらしいけど・・・

相変わらず、矛盾が多くて好き。

 

発見②

2gether

タイのリアルな情報が多くて楽しめました。

驚いたのは、ドラマで出てくる「Cute Boy Pages」が実在するというところ。

タイという国ではSNSが盛んというのは

気づいてはいたけど

実在するんかーーー「Cute Boy Pages」!

正式な名前は違うそうですが、

めっちゃ見たい。

 

発見③

MewGulfの裏話にひっくり返りました。

ワークショップから1000回以上リアルにキスしてるって・・・

「みゅがる」(ひらがなで書くと可愛いよね)のエピソードは

追っかけてはないので、知らないことがほとんどでした。

全部マジかーって思いましたが・・・

1000回以上・・

1000回以上・・

1000回以上???

すごいな!

 

発見④

MyEngineer独占インタビュー

日本向けに撮影されていてインタビューというのが驚きました。

しかも、けっこう長いインタビュー記事で

昔なつかし「明星」読んでる気分になったよ。

ただ、MyEngineerを見た私でさえすぐには俳優さんの名前が出てこないので、

インタビュー記事に全員が写っている写真に小っちゃくてもいいから

俳優さんの名前も載せてくれてたら

もっと分かりやすいのになーと思いました。

たぶん、他のページ見れば分かるんだけど

読み進めるのにいちいちめくんないといけなくて・・・

俳優さんの名前覚えればいいんすけど。

役の名前と違うじゃん?(言いわけ)

 

発見⑤

DarkBlueKiss字幕つけてくれたそらちゃんの熱い気持ちが伝わって面白かった。

字幕にかける情熱!本当にありがとうございます。

あと、テレビ放送だと字幕は1秒間に4文字ルール」

っていうのがあるのかーって知って

なるほどなー

と思いました。

だから、あんなに短くなってるのね。って。

 

まとめ

ツイッターで見るといろんな書店に並んでるのが、まず嬉しくて。

興味ない方にまで広がるきっかけになると嬉しいな。

私の住んでいるこんな片田舎書店に並んでるくらいだしね。

因みに、書店で買ってもアマゾンで買っても同じ価格でした。

ただ、気になるのは・・・

アマゾンの価格のところに「中古品」なるものが出てて・・・

価格が・・・どういうことなのよ・・・

※写真をクリックするとAmazon商品詳細ページへ飛びます

そして、9/10㈭発売だって!「タイドラマガイド「D」」東京ニュース通信社ってとこから発売だって~

発売前からAmazonベストセラー1位になってたよ!

↓ すごいよね・・・日本にタイブーム来てるのかしら?

※写真をクリックするとAmazon商品詳細ページへ飛びます

発売前だと下記二つのサイトから予約した方が予約特典あるそうです。

価格は同じでしたが、送料が違います。

セブンネットショッピングさんからの方が単品購入だったらお得かもです。

 

アニメイトさんのオンラインショップ

同人誌3,300円(税込み)以上で送料無料

 

セブンネットショッピング

https://7net.omni7.jp/detail/1107124886

店舗受け取りだと送料無料

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました