【タイ】 Kao Noppakao とは?|プロフィール & サクセスストーリー

KaoUp
Kao

タイ 大手テレビ局 チャンネル3 の初めての 「Yシリーズ」(BoysLove)

を成功に導いた 主演 Kao Noppakao Dechaphatthanakun

いったい、どんな人物なのでしょうか?

 

Kao の プロフィールや本人が語っていることから

Kaoはどんな人物なのか?

なぜ、成功をつかんだのか?

ひもといていきます

【タイ】 Kao Noppakao とは?|プロフィール & サクセスストーリー

 

「LovelyWriter」に出演し 最終回のタグ #NubsibTheEnd が

世界トレンド3位 タイのトレンド1位 を記録し

 

Kaoの インスタフォロワー 117万 ツイッターフォロワー43万

合計 160万 フォロワー

 

一気に、100万フォロワーを超えました

(日本インスタランキング でいうと 163位:GACKT 119万 171位:木梨憲武さん116万)

(100万フォロワー以上はインフルエンサーと呼ばれます)

 

そんな、インフルエンサーとなった Kao Noppakao とは

 

一体、どんな人なのでしょうか?

Kao プロフィール

正式名称:Kao Noppakao Dechaphatthanakun

身長:183cm  体重:72kg

生年月日:1994年9月9日 金曜日

タイでは 生まれた 曜日で性格がわかると言われているようです

Kaoくんが生まれた金曜日について調べてみました

金曜日生まれ
青、21、北、モグラ、
特徴:人目をひきつける魅力があり繊細。芸術性が高く社交的。えり好みするタイプ
適職:芸術関係、学者、軍・警察関係
こちらのサイトから引用

 

KaoのSNSは?

ツイッター @numberx9th

インスタ numberx9th

名前 (チューレン) Kao の由来

9月9日9時 に生まれたからだそう タイ語で 9 = เก้า (ガーオ)

タイでは数字「9」は縁起がいいとされているそうです

 

日本呼びでは「カオ」なのか「ガオ」なのか?

おそらくタイの発音から言うと「ガオ」です

 

今回、動画を見直しましたが「ガオ」って言ってましたね

ずっと「カオ」だと思ってました(笑)

 

ニックネーム:ลุง (ルン )おじさん

おじさんみたいな生活を送っているから、ファンから「おじさん」と呼ばれているそう

 

ちなみに、共演者Upくんにも「Kaoを3語であらわすと?」という質問に

 

ルン!ルン!!ルン!!!おじさん!おじさん!!おじさん!!!

 

と答えていました(笑)

>>おじさんはこちらw

Kaoってどんな人?

ギターが弾ける
よく食べる
自然が好き
ちょい天然?
携帯は放置
誠実な人

Kaoは自然が好き

Kaoはトレッキングや自然のあるところを旅行するのが好きです

素の自分になって、考えがまとまるからだそう

 

LIPS インタビューより抜粋

Kao:仕事がオフの時は、旅行やトレッキングなど新しいことを経験して

外の世界を学んでいます

 

言っておくと、ぼくは旅行の写真をほどんと撮りません

なぜならば、携帯を重要だと思っていないからです

 

旅行に行くたびに、素の自分になって

そのまわりの空気を感じて吸収するのが好きです

 

トレッキングに行くと疲れますが、あれこれと考えます

人生の中でのいくつかの間違いは、また考えて乗り越えていかなければなりません

とりあえず、ぼくはちょっと休んで脳を休ませます

>>LIPS サイトインタビューはこちら

つまり、自然の中で素の自分になるのが好き

 

Kaoってちょい天然?

Kao Up The Next Jouney でも「イイネ、チャンネル登録、通知をお願いします」

一回もかまずにいえなくてUpくんに笑われてるKaoくんですが

 

自分の出身地を答える時も天然してます

Love Alarm Blue Roseより

Jennie:タイ北部から来たのよね?

Kao:はい

Jennie:なんという県ですか?

Kao:チェンカム県のパヤオからきました

Jennie:チェンカムは県じゃないよ・・・

Kao:地方です

Jennie:パヤオ県のチェンカム地方ね

Kao:はい

>>Kaoの天然はこちら

天然!!!!

これって天然でしょ?

つまり、ど天然(笑)

 

Kaoの携帯は放置

Kaoはそこらへんにスマホを放置するので

携帯のロック解除までされています

Kaoのインスタライブより

Kao:なに?そのスマホぼくの?

(Up大爆笑)

どうやって、ぼくのパスワード知ったの

Up:言わない

Kao:言わない?

Up:ネットにフルでつながるからLiveできるんだもん

Up:こんにちは!Kao Noppakaoです

それで、こちらはUppoompatです。こんにちわは?

Kao:こんにちは!Uppoompatです。フォローをお願いします。UpのYoutubeチャンネルを

(Up大爆笑)

>>Kaoの携帯ロック解除はこちら

つまり、勝手に自分のスマホでインスタライブされちゃうほど

スマホは放置

 

よく考えると、自分のインスタアカウントで勝手にLiveされたのに怒らないとこに

Kaoくん優しい!

とKaoの好感度が爆上がりしていました

 

しかもそれだけでなく、携帯の写真が勝手に増えてたりするそう

WoodyFromHomexKaoUpより

Kao:かわいい、かわいい自撮りです

ぼくに見せるために撮ったのかなと思います

わかりませんけど

 

ぼくのスマホでたくさん自撮りしていて

なんで彼が撮ってるのか分かりません

え?なんで?自撮り??って

 

Up:たまにセット前に、顔とか髪をチェックしてるんだよ

確認して「うん、OK」ってカメラで撮って、置いとくんだよ

>>勝手に自撮りされてた話し(31:28)

まとめますと、Upにスマホのロック解除され

インスタライブされ

自撮りされ

 

写真フォルダはUpでいっぱいになるくらい

スマホは放置

 

Kaoは誠実な人

共演者Upくんもまわりの人もKaoくんのことを

「 Kao ペン コン ジンジャイ マーク 」เก้าเป็นคนจริงใจมาก

 

Kaoは誠実な人

 

と言っています

Hello Asian インタビューより

Up:いや、本当に幸せだなと感じています

Kaoと一緒に仕事ができて本当に嬉しいです

 

Kao:持ち上げなくていいよ

Up:上げてないよ。Kaoは誠実な人。Kaoと話すと、、

 

Kao:ありがとう

Up:うん。仕事しやすくなるし、関係性も強くなってます

 

MC:みんなに言われてるね「P’Kaoは誠実な人」って

Kao:なんでなのか・・・神経質だから思ってること言ってしまうんです。

 

MC:面白いわね

Kao:僕は面白くありません

みんな僕のこと面白いと思ってるけど面白くないよ

真面目なんだよね。面白くはないです。

 

Kao:何笑ってるの P’Tee(LovelyWriter監督)

(Upくん笑)

MC:みんな同意してるわ

>>Kaoは誠実な人はこちら

つまり、共演者Upはもちろん、まわりの人にも

「Kaoは誠実な人」 と言われている

 

Kao のサクセスストーリー

Kaoは学費をじぶんで稼いでた

Kaoくんはタイの北部出身です

ご両親は稼ぐために朝から晩まで働いていたそうで

 

経済的負担をかけたくないKaoは

高校卒業後、バンコクに出てきて、学費や生活費を自分で稼いでいたそうです

Love Alarm BLUE ROSEより

Kao:最初は学生だったので、学費を稼がなければなりませんでした

家賃や授業料を

Jennie:じぶんで稼ぐのは、どうやったの?

Kao:コマーシャルに出演しました

(中略)

Kao:ぼくはお金の問題を抱え初め、私立大学の授業料を支払うお金がありませんでした

すると、大きな仕事が入りました、それはドラマです

 

大学を中退することにしました

Jennie:大学を中退したのね

Kao:はい、私立大学を中退して、仕事をしました

 

両親はぼくに勉強してと強制はしませんでした

ぼくの決断を応援してくれた両親に感謝しています

ぼくの決断を本当に尊重してくれています

 

Jennie:だから、ご両親はあなたの選んだ道を応援してくれたのね

それで、勉強に戻ったの?

Kao:はい、もどっています

>>Kaoが自分で学費を稼いでいたのはこちら

つまり、Kaoは19才で経済的に自立してる

 

Untill We Meet Again出演!

Until We Meet Again~運命の赤い糸~にKaoが抜擢されます

日本では略して「UWMA」「赤い糸」と呼ばれ

日本のタイドラマBL好きには、話題になっていた作品です

 

興味がなかった私でも、タイでオンエア後、こんなに早く日本で配信されるなんて

と驚くほどでした

 

そんな、大成功したドラマに出演へのきっかけ

ファンがキャスティングにKaoの名前を出したからだそうです

雑誌インタビューより

Q:当時、50ものCM撮影あと、何か新しいことや俳優になりたかったのですか?

Kao:広告撮影から、こんなに人に知られ始め、ファンがつくとは思ってもいませんでした

 

UWMAのオーディションが開かれたとき

ぼくのファンがぼくの名前を出してくれました

 

それが始まりです

 

実際、TV Thunder や メロドラマでの小さな役しかやっていませんでした

 

こんなところまで来るとは思っていませんでした

>>UWMA出演きっかけはこちら

 

UWMAのドラマは大成功をおさめます

 

つまり、人気あるドラマUWMAに出演

サクセス階段を登りはじめます

 

>>運命の赤い糸 UWMA はアマゾンプライムで

LovelyWriterに大抜擢!!

タイ大手のチャンネル3 始めての BLシリーズ に大抜擢されます

きっかけは、Tharn Type を監督した Tee監督 がUWMAの Kaoくんを見て

声をかけたのが始まりだそうです

LovelyWriterのオーディションについて

ファン:オーディションの時はどう感じましたか?

Kao:ぼくはP’TeeとP’Bossにオーディションを受けるよう言われました

 

20才で弁が立ち、嫉妬深く、セクシーな人を演じるのがぼくに合うのかな?と思いましたし

 

ぼくは完璧にはできなかった

緊張しましたよ

>>Nubsibオーディションの話はこちら

 

Tee監督:Nubsib役にKaoを見つけました

僕らはUWMA(Until We Meet Again~運命の赤い糸~)から彼を見ていて

 

キャスティングに声をかけました

 

Upと同じく、彼の中に魅力を感じNubsib役に抜擢しました

>>Tee監督からオーディションの話はこちら

 

つまり、やってきたことの積み上げで

Kaoはチャンスをつかみました

 

KaoUpTheNextJourney 始動!

Kaoは新しい道に進もうとしています

 

Upと出会ったことで数多くのことを学んだと、いつも言っているKaoは

信頼できるパートナーUpとともに新しいことにチャレンジしていきます

 

UppompatのYoutubeチャンネルで

ふたりの仕事のようすやいろんなことを配信していくようです

 

これからも、かれの活躍が楽しみです

まとめ

Kaoはどんな人?

ギターが弾ける
よく食べる
自然が好き
ちょい天然?
携帯は放置
誠実な人
Kaoのサクセスストーリー

学費を自分で稼いでいた
UWMA出演で成功!
LovelyWriterに大抜擢!
KaoUpTheNextJouney

とはいえ、まだまだこれからもっと伸びるKaoくんです

 

「おじさん」って呼ばれちゃうことからも

素朴なひとなんだろうなと思いますし

 

謙虚で優しいのは見ていれば分かります

同じく謙虚で優しくて、かわいいUpくんと

ドラマで共演あとも一緒に仕事を続けると決断したKaoくん

 

これからも、新しいふたりが見れることを期待したいですね

まる
まる

KaoUpを応援しよー!

>>KaoUp ふたりのビハインドはこちらにまとめています

 

 

>>UWMA 運命の赤い糸 のKaoくん見たことないよって方はこちらから

Nubsibとは違ったKaoくんです

コメント

  1. 「ふたりのオフィスを一緒に作ったのです」って書き方は知らない人が読むと勘違いしてしまうのではないでしょうか……実際はJustinさんとUpくんのオフィスですよね。

    • なるほどですね。訂正いたします

Translate »
タイトルとURLをコピーしました