タイドラまる ブログ
『 それぞれの推し方で良いんだよ 』
Lovely Writer

Lovely Writer 【KaoUp主演】ラブリーライター 全話あらすじ 萌えポイント 裏話 | 世界トレンド3位!

Lovely Writer

世界トレンド3位、WeTVで最も見られたボーイズラブ作品に輝いたタイドラマ『Lovely Writer ラブリーライター』をご存じでしょうか?

 

ともだち
ともだち
『Lovely Writer』って面白そうだけど、どこが面白いのかな?

『Lovely Writer ラブリーライター』を分かりやすく「あらすじ」「萌えポイント」「裏話」を詳しくまとめます。

まる
まる
ネタバレを含みますので、ご注意ください。

U-NEXT31日間無料トライアル

\『Lovely Writer 』が無料で見られる/

本日、2022年5月17日より31日間無料

見放題作品22万作品が無料で!

31日間無料トライアル期間内に解約すればお金は一切かかりません

しつこい勧誘もありませんでしたよ

※本記事は2022年2月時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTサイトでご確認ください。

EP1【GeneさんとNubsibの出会い】

EP1 あらすじ

小説家であるGeneはボーイズラブ小説を書いている。濃厚なラブシーンを書こうとするが、「こんなのは”セクハラ”だ!!!」となかなか筆が進まない。

本当はGeneはダークファンタジー小説を書きたいが、初めて書いたボーイズラブ作品が注目を集めドラマ化が決まっている。出版会社のP’Buaにゴリ押しされ、次回作も、セクシーでホットなボーイズラブ作品を書くことになっている。

そんな行き詰まっているときに、Geneはドラマ化のキャスティングに参加することに。

入ってきた瞬間からカッコいいNubsibに呼び止められる

Nubsib「どこへ行くんだ?」

(GeneがNubsibに腕をつかまれる)

Nubsib「ここにいたのか。今朝 先に起きたのに、どうして何も言わなかった?俺から逃げられるわけないだろ。

俺がお前に刻んだ印は、思い出させるためのものだ。お前は俺のものだって。お前も知っているだろ俺がどれだけお前に惚れているか。来い!部屋に戻るぞ」

(Geneがどうしていいかわからず固まっていると、拍手がわき起こる)

素に戻ったNubsibはGeneにとても丁寧にあやまった。

Geneは家に帰った後、そのNubsibとの光景をほほえみ思い出し「Love Actor」という新しいタイトルの小説を書きはじめる。

Geneの初作品『Bad Engineer』のキャスティングは攻めKin役にNubsibが受けNamchya役にAeyがTawan役にはSaimhokが決まり、顔合わせがおこなわれる。

すかさず、Nubsibはキャラクターについて聞きたいことがあると、Geneの連絡先を聞く。

そんなときに、Aeyが会話に入ってきて、あからさまににNubsibはイヤな顔をする。

ドラマの成功祈願で、Geneは大学の友人Tumと再会する。Tumは偶然にもNubsibのマネージャーをしていた。

新作「Love Actor」のプロットを出版会社のP’Buaに見せると、Goサインを出してくれるが、セクシーなラブシーンを望まれる。ドラマで共演した俳優と恋に落ちる設定、BL業界がテーマ。

急に、TumとNubsibがGeneの部屋にたずねてくる。

EP1 萌えポイント

  • 明らかにドキドキしているGeneが可愛い
  • あからさまに嫉妬するNubsibが攻め爆発

EP1 裏話

  • Gene役のUpくんは、Nubsib役のKaoとリアル初対面のとき。
    スポットライトがKaoに当たり、効果音が聞こえたほど、カッコよかったと語っています。(リアル LovelyWriter)
  • Geneが部屋で行き詰っていて、飛び跳ねるシーンでUpくんはケガをしました。
  • Aeyの女性マネージャーTiffyは原作にないキャラクター

EP2【GeneさんとNubsibの同居生活がスタート】

EP2 あらすじ

突然訪ねてきたTumとNubsibは、家から撮影現場まで遠いので1ヶ月Nubsibを泊めてくれるように頼む。友人であるTumの頼みなので仕方なくGeneは了承する。

同居初日の朝に起きると、散らかっていた部屋がキレイになっていて、Geneの好きなジャム大盛り食パンまでNubsibが作っていた。

Geneは大学までNubsibを車で送ると、大学の女子たちがNubsibに差し入れをしているところを目撃する。

NubsibがGeneを振り返ると、Geneは慌てて車を走らせる。

Hinは父親の借金のせいで母親が働いているために、上京して働いている。Hinも「恋に落ちたい編集者」というタイトルのBL小説を書きはじめる。

ソファで寝ていたGeneが起きると上半身裸のNubsibが突然あらわれ、Geneは固まる

Nubsib「あの・・・Geneさん。そんなに見つめられたら恥ずかしいです」

GeneはNubsibと食料を買いにスーパーへ行くと、ファンに見つかったNubsibは人違いとし言い

Nubsib「恋人と一緒に引っ越してきました」

(NubsibはGeneの腰を抱き寄せる)

Geneは怒ってNubsibのことを「Ai Sib!」と呼ぶが、Nubsibは逆によろこぶ。

※「Ai」は親しい友達につける接頭語

Gene「なんで、P’Geneと呼ばないんだ?」Nubsib「P’Geneと呼びたくないんです。」「ケンカ売ってんのか?」「もっと仲良くなったら、呼び方を変えますね。」

※「P’」は年上につける接頭語

撮影現場でAeyはSaimhokにEarnに電話しろと言われるが「彼女のスパイなんてやめたら?うっとうしい」と言い残し立ち去る。(謎を残す)

Nubsibは役について分からないからと練習を手伝ってくれるように頼みこむ。Geneが本読みに付き合うと、NubsibがGeneにキスをしそうになる。

ためらうGeneに

Nubsib「じゃあ、小説を書いたときどんな気持ちでした?

Geneさんがどんな気持ちだったか知りたいんです。キスが嫌ならしなくていいです。説明をしてくれるだけで・・・。Geneさんを困らせたくないし」

Gene「ああ・・・やるならやれ。」Nubsib「ん?」「やるならやれ、ただのキスだ。何だっていうんだ。それに、俺が書いたシーンだ。」

Nubsib「これは驚くシーンですけど、Geneさん 今は目を閉じていいですよ」

(NubsibとGeneはキスをする)

(Geneはそのキスを思い出しながら、感情を細かく小説に書きのこす)

EP2 萌えポイント

  • Nubsibはあくまでも普通の年上につける「P’」と呼びたくない
  • Nubsibはしれっと「恋人」呼びをし、Geneの腰を抱き寄せる
  • GeneはNubsibに「Nai」と親しくなった人に呼ぶ呼び方を使い始めている。
  • Geneは、Nubsibのお願い「Na~Na~」に弱い
  • EP2でキス!!!!
  • キスの内容を細かく書くGene

EP2 裏話

  • ジャムは2瓶も使っている
  • Nubsibが上半身裸のときは、本当に恥ずかしがらないといけないと言われている
  • キスシーンは一晩中撮影して、10回以上した
  • キスシーン撮影の時に、ブラインドが何回も落ちてカットされてる

EP3 【ロールプレイをする】

EP3 あらすじ

ドラマの撮影現場で、嫌がるNamchya役のAeyに迫るKin役を演じるNubsib。監督に「早くキスしなさいよ」と怒られるが「風邪をひいていて、うつすと悪いので出来ません」と言いキスをしないNubsibだった。

Geneに体調を心配されると嬉しそうなNubsibは、車に乗せてもらえるようにGeneに頼む。駐車場で一緒に帰るHinを待っていると

キスをしたことで、お互いを意識するNubsibとGene。

ソファで悪夢にうなされるGeneを介抱し寝顔を見つめるNubsib。

小説に行き詰まるとNubsibとのキスを思い出すGene

Geneが大学にNubsibを迎えに行くと、嬉しそうに乗ってきたNubsibに可愛いと言われ

https://twitter.com/LovelyWriter_S/status/1368086823457619968?s=20&t=m1ynQPNKis1tUWt9lZoK-A

Gene「男に可愛いって言われて嬉しいかよ」Nubsib「言われたことあるんですか?」「あるかよ。お前だけだよ」「嬉しいです。僕だけだなんて」

※U-NEXTの日本語字幕は「俺」になっていますが、Nubsibは常に自分のことをผม ポム 僕と言っています。6才下なのでとても丁寧な言葉づかい。

小説のためにベッドシーンを見ているところをNubsibに見つかったGeneは、Nubsibに小説のお手伝いを試してみましょうか?と誘われる。

Nubsib「ロールプレイです。急ぎの仕事なんですよね?」

(可愛くうなずくGeneさん)

Gene「本気か?」Nubsib「僕が手伝えば早く終わるかも」「は?」「Geneさんも僕の練習に付き合ってくれたから。心配しなくても大丈夫です。稽古で練習したので、心配しないでください。」

Gene「それで・・・どうすればいいんだ?」「何もしないで」「何もしない?」「僕がリードします」

(それでベッドシーンのロールプレイを二人でしようとする)

https://twitter.com/LovelyWriter_S/status/1369700829565915136?s=20&t=m1ynQPNKis1tUWt9lZoK-A

( ///// が!途中で我にかえるGeneさん)

Geneがくつろいでいるとこで、Nubsibに「俺が越してきてどうでしたか?」と聞かれ「いいよ」と言うが、

Nubsibに「Geneさん・・・可愛い」と言われるとGeneは戸惑い、部屋を出ていく準備をしておけと言い放つ。

EP3 萌えポイント

  • ロールプレイ中のGeneさんの眼鏡のかわいいお顔が絶賛されてました
  • とにかく敬語で攻めていくNubsibがみどころ

EP3 裏話

  • Hinはタイの北部出身で訛りがあるので、母との電話ではタイ語の字幕が出ている
  • 撮影中暑いとき、Kaoくんが優しくBruceをあおいであげてる
  • 「Bad Genius」の撮影中はUpくんは暇なので寝てるか遊んでました
  • 撮影後、日本食大好きなUpくんがたくさん食べてました

EP4 【Geneさんが酔っぱらう】

EP4 あらすじ

大学時代の友達との飲み会でBL小説を書いていることを話題にされ、友達からゲイなのかと質問にあったGeneは

Gene「もし、そうだとしても言う必要があるのか?考えてみたら、お前たちには関係ないよな」

と言い泥酔してNubsibに迎えにくるように電話する。すぐに迎えに来たNubsibはGeneを車に乗せると、Geneは車にあったぬいぐるみMungGuiで遊びだすと

Nubsib「イタズラしないでください」Gene「どうして?恋人がくれたのか?」「1ヶ月も一緒にいて僕に恋人がいるかどうか分からないんですか?」

Gene「恋人がいるに決まってる。カッコいいから。お前のことが好きな人は沢山いる。俺だって好きなんだ」

家に着いたGeneはNubsibに迫るが、Nubsibに「本気ですか?」と言われ

Gene「何度も言うな。誘惑しようとしてるんだろ。それとも兄弟のように思っているのか?兄弟ってなんだ?」「今まで、Geneさんを兄弟のように思ったことはありません。」

※「兄弟」ピー ノーンは、年上ピー 年下 ノーン を呼ぶときにつける接頭語

Gene「じゃあ、なんだ?」Nubsib「二人とも準備ができる日が来るまで待ちたいんです。分かりますよね?」

(二人は抱き合って寝る)

翌朝おきると、なかったことにしようとするGeneにNubsibが

Nubsib「でも昨夜、Geneさん僕を好きだって」Gene「好き・・・?」

Geneが不注意でやけどするとNubsibが何もかもお世話をしてくれたことに、Nubsibへあたたかい気持ちがあふれ、Nubsibと一緒に住み続けることを了承するが

Gene「でも、どうしてそんなにここに居たいんだ?」

Nubsib「それは・・・Geneさんが好きだからです」Gene「・・・好き?」「はい」「本当にGeneさんが好きなんです」

(見つめあう二人)

EP4 萌えポイント

  • 酔っぱらってNubsibを「なぶちぶ~」と呼ぶGeneさん
  • まさかのGeneさんから最初の告白
  • まさかのGeneさんから迫るとは!!

EP4 裏話

  • ぬいぐるみで遊ぶ練習をUpくんがするのを、ただひたすら幸せそうに見つめていたKaoくん
  • おんぶする駐車場シーンは、10回以上撮り直している(車が通ったりして)
  • ベッドから転げるシーンは何回も練習して痛かったそう
  • 最後のNubsibの告白シーンの後、Upくんは「ป่าว プラーオ ヤダ~」とちょっと冗談っぽくKaoくんをたたきながら言ってます

この後も書いていきたいと思います~

U-NEXT31日間無料トライアル

\『Lovely Writer 』が無料で見られる/

本日、2022年5月17日より31日間無料

見放題作品22万作品が無料で!

31日間無料トライアル期間内に解約すればお金は一切かかりません

ラブリーライターの裏話はWeTVのみで配信されています。日本からWeTVを見る方法はこちらです

WeTV
【2022年5月】WeTVのタイドラマ視聴方法!VPNサービス使った3ステップでご紹介【2022年5月】WeTVのタイドラマ視聴方法!VPNサービス使った3ステップでご紹介...

Translate »