タイドラまる ブログ
『 それぞれの推し方で良いんだよ 』
OhmNanon

【タイ俳優 】Ohm Pawat オーム・パワットとは?プロフィール・SNS・演技について・作品紹介

ohmpawat

インスタフォロワー324万、ツイッターフォロワー105万

合計フォロワー429万

演技が高く評価されている Ohm Pawat オーム・パワット とはいったいどんな人物なのでしょうか?

彼のプロフィールとともに掘り下げていきます。

※調べた情報、Ohmくんの発言しているものを元にまとめています。

名前・チューレン

タイ語 โอม ภวัต จิตต์สว่างดี
英語 Ohm Pawat Chittsawangdee
中国名 陈炳林 ( Chen Bing Rin )
カタカナ オーム・パワット・チットサワンディ

ファンには โอม Ohm オーム と呼ばれている

Ohm プロフィール

生年月日

2000年3月22日

体形

身長・体重 185cm・72kg
Tシャツ・ズボン・靴 サイズ XL・30-31・10US

学歴

シーナカリンウィロート大学・社会コミュニケーションイノベーション学部・デジタルメディア専攻

Ohm の SNS アカウント

← Ohm Pawat ツイッター タイムライン

(SNSはよく見ていて打つのが早いです)

↓フォローするには下のボタンをクリックだよ

Instagram: @ohmpawat

Ohm の 絵文字

犬の絵文字🐶 や 緑のハート💚

🐶:Ohmくんは大型犬に例えられる。Nanonは猫🐱

💚:Safe Houseの時に、OhmがNanonを見つめ微笑んだことで、Nanonがドキドキしてパニック気味になり「なんで笑うんだよ!」となり、その時に会話していたカメラのランプ「💚はスタンバイ、💓はライブ」からきている。

Ohmくんが緑のハートでNanonくんが赤に。最初は、ファンが使っていたが、今では本人たちも使っている。

Ohm ツイート:今日は緑色のパンツだよ ニャー ニャー 💚

https://twitter.com/ohmpawatt/status/1496072779019735046?s=20&t=TEnuXvJZ8GJOP_GZSzrCSg

Ohm ファンクラブ

オフィシャルとは書いてありませんが、Ohmくんもフォローしています

Ohm Nanon 公式ファンクラブ

好きなもの・嫌いなもの・モットー

好きな色 オレンジ
好きな食べ物 貝類・辛いもの・「かつや」のソースかけ鶏かつ丼、ゆで卵、ゆで野菜
趣味 ギター演奏、ゲーム
演奏できる楽器 ドラム・ギター・ラナート(タイの伝統木琴)
嫌いな食べ物 魚の匂いがするもの
モットー Beyond your Limit ( 限界を超えろ )

どんな人物なのか?

体を鍛えている

コロナの時に何もすることがなくなり、とにかく体を絞ったそう。

https://twitter.com/ohmpawatt/statuses/1274721040422203393?s=20&t=N9JfzV7gHqA4KFqR_Upbzw

SNSによく鍛えているところを上げています。

ボーイズラブのスペシャリスト

ohm-play

数多くのボーイズラブ作品に出演しています。「The Shipper」をボーイズラブ作品と数えるのかは微妙なとこですが、5作品に出演しています。

しかも、他の俳優さんと違うところはそれぞれカップル相手が異なるということです。

作品名 相手
Bad Buddy Series Nanon
He’s Coming to Me Singto 
The Shipper First
Dew Nont
Make it Right Toey

ボーイズラブ作品に出演し、固定カップルではなく色んな人と共演しているのは、タイの俳優さんでは割と珍しいタイプです。

そのため、「Ohmはボーイズラブのスペシャリスト」とNanonくんも発言。

監督からの信頼が厚い

P’Aof監督はOhmとNanonはテイクを無駄にしない素晴らしい俳優だと絶賛し、

監督が欲しかったものとは違う演技をしたにもかかわらず、最終的にはOhmがPatとして演じたものを採用しています。

つまり、監督からの信頼が熱いです。

そして、Ohmは演技論について熱く語っています。

Ohm自身は上手く演技が出来たと思っていた 映画『Dew』だが、批判があったことで演技の仕方を見直し、自分を消し去りスタッフみんなを信じ、自分はただ役になってそこに立つことだけに集中することにしたそう。

Ohm「映画『Dew』ではカメラワークを知っているから不自然な演技になり、批判もあった。今見ると納得する。その時は、Ohmがいてキャラが感じてなくても左目から涙を流したかった。」

Ohm「しかし、それからは、自分を信じず、キャラを信じ。監督、カメラマン、相手の俳優、すべてを信じ。Ohmを消し去り、役に飛び込むことにしている」

※上の動画(38:13~) わかりやすく意訳しています

つまり、余計なことを考えず、役に飛び込む方法を使っている

受賞歴

最優秀ドラマチック賞『He’s Coming to Me~清名節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』

『He’s Coming to Me~清名節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』では、P’Aof監督のもとSingto Prachaya と共演し、LineTV配信の中で「最優秀ドラマチック賞」を受賞しました。

授賞式のメッセージで「どんな人でも、何をしていても、どこにいても 愛は愛です」と発言し、ファンを感動させました。

最優秀 助演 賞 『 デュー あの時の君とボク』

タイ映画『 デュー あの時の君とボク』では映画に初出演し、主人公 デューを熱演し「最優秀 助演賞」を受賞しています

https://twitter.com/ohmpawatt/status/1279036018327351296?s=20&t=N9JfzV7gHqA4KFqR_Upbzw

映画好きのNanonくんがこっそり3回見たと言って、Ohmくんは初めてライブ中に聞いて涙ぐんでいました。

最優秀タイシリーズ賞 & 最優秀Yシリーズ賞 『 Bad Buddy Series 』

ツイッター世界トレンド1位を記録した『 Bad Buddy Series 』では、2冠を達成しています。WeTV配信で「最優秀タイシリーズ賞」と「最優秀Yシリーズ賞」を受賞。

https://twitter.com/ohmpawatt/status/1489239436911333376?s=20&t=N9JfzV7gHqA4KFqR_Upbzw

出演作品 & 書籍紹介

出演した作品

  • Make it Right
  • War of High School
  • Haunted The Series EP11
  • Make it Right 2
  • Siam 13 hours
  • Enough
  • Beauty Boy
  • Bangkok Ghost Stories:Rescuer
  • Cross-dimension love(中国映画ゲスト出演)
  • He’s Coming to Me
  • Dew the Movie
  • Blacklist
  • The Shipper
  • An eye for an eye
  • Bad Buddy Series

日本で発売されている作品

日本でDVDやBlu-Rayとして発売されている作品に数おおく出演しています。

He’s Coming to Me~清名節、彼は僕のお墓の隣にやって来た

色んな賞を受賞した『He’s Coming to Me~清名節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』ファンの中では、タイトル名が長いため『とな墓』と呼ばれています。

BLキングとも言われる Singto Prachaya と共演し、P’Aof監督のもとGMMTVに移籍して初めての作品。

幽霊が見える霊感の強いタン役をOhmが熱演しています。心あたたまるファンタジーボーイズラブ作品です。

The Shipper

実在の二人の恋を推す人のことを「Shipper」(シッパー)と呼び、シッパーとして日々妄想にはげむ女子高生パンに恋をするケートを演じている『 The Shipper 』

入れ替わりもののファンタジーコメディ作品。基本はコメディですが、ボーイズラブを違った視点から考えさせるドラマでもあります。

デュー あの時の君とボク

タイ映画『デュー あの時の君とボク』は日本でも上映されたほど。涙なくしては見られない素晴らしい作品です。タイトルの「デュー」を熱演しています。

LGBTQに閉鎖的な町で恋に落ちたデューとポップは、誰の目にも触れない山小屋で会うようになる。輪廻転生もの、ファンタジーボーイズラブ作品です。

心に残る作品のひとつになりました。

>>見た感想記事はこちら

書籍

OhmNanonのインタビューが掲載されています。

以上、Ohmくんのプロフィールをまとめました。

あわせてNanonくんのプロフィールもどうぞ

Nanon Korapat
タイ俳優 | Nanon Korapat ナノン・コーラパット とは?プロフィール・SNS・演技・作品紹介タイ俳優 | Nanon Korapat ナノン・コーラパット とは?プロフィール・SNS・演技・作品紹介...
Translate »