LovelyWriter を2倍楽しむために知っておきたいこと

Lovely Writer
まる
まる

こんにちは、まるです!

タイドラマにハマって2年です

LovelyWriterにドハマりしたので

これを知っているとより「楽しめるよ」というポイントをご紹介したいと思います

まる
まる

それでは、さっそくいってみましょう!

スペシャルエピソード配信 が 延長になりました!!

 

>>31日間無料でU-NEXTを体験してみる

(※31日間無料トライアル中に解約しても料金はかかりません)

タイトル(カウント10キス)

นับสิบจะจูบ(Nup sip ju ju)

主人公のNubsibの名前の意味が タイ語で「数える」 นับ 「10」สิบ とかかっているので、

「カウント10キス」(10数えたらキス)

OSTを見るとわかります

"ONE TO TEN" Gavin.D // Ost.นับสิบจะจูบ Lovely Writer [Official Lyric Video]

あらすじ

主人公Gene(จีน)ジーン は小説家。会社からの圧力でBL小説を書いたところ人気が出て、ドラマ(シリーズ)の原作に採用されることとなる。

Geneの書いた小説「Bad Engineer」の主役にNubsib(นับสิบ)ナブシブ が抜擢されたことで、Nubsibと出会い、ひょんなことから一緒に暮らし始めることに・・・。

キャスト

WeTVより

Kao NoppakaoNubsib役:右)1994/9/9

Up PoompatGene役:左)1994/12/4

主人公二人のカップル名は「KaoUp」ファンダム名は กั๊พอ้าว (Kupao)

 

KaoUp二人の魅力についてはこちらを読んでみてください

オンエア時期(最終話まで配信済み)

2021/2/24~2021/5/12 全12話 完結

スペシャルエピソードあり

視聴方法

視聴方法は2つ
①日本語字幕じゃないとわかんないよ → U-NEXT、楽天TV
②英語字幕でもOK →  WeTV(VPN必要)

 

①日本語字幕じゃないとわかんない

1)U-NEXT

U-NEXTでは、本国(タイ)と同時配信になりました。

全て日本語字幕付きました!2021/5/28

 

>>31日間無料でU-NEXTを体験してみる

(※31日間無料トライアル中に解約しても料金はかかりません)

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトをご確認ください。

※しかも、スペシャルエピソードはタイ本国でも購入する必要(約900円)があったのに、U-NEXTさんは見放題に入っています(神です)

わたしのU-NEXTを実際体験したレビューは、こちらです

2)楽天TV

>>プレミアム見放題パックで視聴できます

無料トライアルあり

②英語でもいいから、とにかくお金をかけず見たい方

1)Wetv (タイ)     ※VPN必須で英語字幕

BTSも配信中!!!

>>WeTVで見る方法はこちらで詳しく書いています

 

いまのところWeTVのみで舞台裏は配信されています。

2)Youtube    ※(韓国などタイ以外の国)VPN必須で英語字幕

※Wetvさんの英語字幕とは異なる(おそらくU-NEXTさんについていた英語字幕と同じ)

本国のタイではWeTVのみの視聴となるので、タイや日本以外の国からだとつながります。

ラブリーライター公式チャンネルはこちらです。

นับสิบจะจูบ Lovely Writer // Official Trailer (2021)

見て欲しいポイント  ””お互いの名前の呼び方””

これは、ツイッターでも話題になっていますが、とにかくNubsibはGeneのことを

คุณ จีนKhun Gene(Geneさん)! Khun Gene!」と呼びます。

いわゆる、年下敬語攻めになります

 

NubsibとGene役のKaoくんUpくんもインタビューで

「GeneとNubsibどっち?」という質問に「K’Gene!!」と即答していました。

演じた二人も印象に残っていますが、視聴者もすごく印象に残る呼び方になっています。

 

この名前の ”前” につける「Khun」というのはタイでは、公共の場で、相手を丁寧に呼ぶ呼び方です。

公共の場というのは、例えばステージ上で目上の方を呼ぶ時に使われたりしています。

日本でいうところの「さん」に値します。

 

一緒に住み始めてGeneと親しくなったのにもかかわらずNubsibはGeneを คุณ จีน「Khun Gene」と呼び続けます。

 

タイでは親しい年上年下は、名前の ”前” に พี่「Pi」ピー(先輩)น้อง「Nhong」ノーン(後輩)と呼びます。

なので、タイドラマをある程度見ている方は、疑問に思ったと思います。

 

 

なぜ、先輩後輩 พี่ น้อง「P’N’」ピーノーン とお互いを呼び合わないのかと。

 

これは、後ほど判明しますが、ただの「P’N’」先輩後輩 (兄弟関係)にはなりたくないというNubsibの強い意思を感じます。

一方、最初の方では、GeneはNubsibと自分のことを ชั้น「Chan」チャンNubsibのことを นาย「Nai」ナーイ と呼んでいます。

 

ชั้น「Chan」は日本でいうところの「私」「あなた」のような感じで、

พม「Pom」ポム(僕)まで堅苦しくなくカジュアルにお互いを呼ぶときに使う一人称二人称です。

 

<参考動画>公式Youtube  EP2 HighLightにて

0:15 のところGeneは自分のことを ชั้น チャン と呼んでいます。

นับสิบจะจูบ HIGHLIGHT EP2 // ขอโทษแทนแฟนผมด้วยนะครับ

つまり、Geneも初めはNubsibにある程度距離をとっているのが分かるのです。

ところが

EP4でGeneが酔っぱらってNubsibに迫るシーンがあるのですが、

そこでは、NubsibはGeneのことを「Khun Gene」ではなく

「Gene」と呼び捨てにするのです!!

 

<参考動画>公式Youtube  EP4 HighLightにて

1:40 のところNubsibはGeneのことを呼び捨てにします。

นับสิบจะจูบ HIGHLIGHT EP4 // ที่ผ่านมาผมไม่เคยคิดกับคุณจีนแบบพี่น้องเลยนะครับ

Geneは6歳も年上なのにもかかわらず、呼び捨てにするところがNubsibのGeneを大切に思っている気持ちがより表現されていると思います。

このニュアンス伝わりますでしょうか?言語化するのって難しいですね。

一方、Geneも親しくなってくるとNubsibのことを「Sib」と略して呼び始めます。急にくるのでこれもまた、いいんですよね。

 

そして、GeneからのSibへの呼び方はมึง「Mung」ムン(お前) 一人称は กู「Gu」グー(俺)呼びになっていきます。

ゆっくりだったり、急に変化したりと、二人のお互いや自分のことを呼ぶ「呼び方」が変わってくることで、二人の関係が近くなったり、わざと丁寧に呼んだりしているということがよくわかり、さらに楽しめます。

さらに詳しく字幕にないところについては、こちらに書いています

 

製作陣の「愛」がすごい

Tee監督がどういう考えで作ったのか?

なぜなら、BL作品をとってきた監督だからこそなのです。

詳しくはこちらの記事にまとめています

 

ニュースサイトに取り上げられる

ラブリーライターは毎週ツイッターでトレンドになるなど話題でした。

最終回では世界トレンド3位を獲得!

 

Nubsib & Gene スペシャルエピソード

LovelyWriter公式ツイートより

ラブリーライターのスペシャルエピソードが配信されました!!

2021年6月9日(日本時間20時)

配信先

1)WeTV  ※VPN必須で英語字幕

タイ本国では映画化を予定していたようですが、コロナ禍で上映できないため、オンライン配信になりました。

2)U-NEXT

日本ではU-NEXTさんの「見放題作品」にふくまれています。いまは!!

なので、追加でお金が必要ありません。ちなみに、タイ本国でも有料です

スペシャルエピソード配信 が 延長になりました!!

 

>>31日間無料でU-NEXTを体験してみる

(※31日間無料トライアル中に解約しても料金はかかりません)

 

※Youtubeには配信されていません

私は両方見てこちらのレビューを書きました

 

とにかくおもしろい!!

ラブリーライーターはちょっと「変」です。

BLドラマの裏側を描いていたり、BLドラマファンのあり方を描いています

タイでも風刺が効いていると話題になりました

他のドラマにはなかなかないところがあるので、変わった魅力を知ってほしいです。

 

ベストシーン

わたしのオススメするベストシーンが入っています!!

共感してもらえると思います

ビハインドが熱い!!

ビハインドやカットシーン、ワークショップなどタイドラマはツイッターで情報が出てきます

俳優のマネージャーさんや監督などから動画がアップされます。

ツイッターではどうしても情報が流れてしまいますので、こちらにまとめています。

日本の雑誌にも掲載

タイドラマガイドDにKaoUpがのっていることは知っていましたか?

ラブリーライターが始まったころに販売されました

KaoUpのインタビューやラブリーライターについて掲載されています

まる
まる

ぜひ、見てみてね!!

コメント

  1. はじめましてで失礼します。Twitterで勝手ながらお見かけしてここまでたどりつきました!タイ語も英語もわからず、いつも想像力フル回転させて観ていたのですが限界があり…訳をつけていただいたり、タイのこと教えていただいて本当に本当に嬉しいです!!ありがとうございます!!!

    • はじめまして!こちらこそ見つけていただきまして、ありがとうございます。私も同じでした(笑)タイ語も英語も分からずに、どういうことなのかな?と調べるのが好きなので、そこを皆さんとシェアできたらと思ってます。

  2. まるちゃんの熱い愛がこれでもかというくらいたくさん、詰め込まれていて、とても楽しく幸せな気持ちになれるブログです(^○^)
    いつもありがとうございます。

    • こちらこそ!くーちゃんいつも愛のあるコメントありがとう!!!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました